Instagramハッシュタグ究極ガイド!2022年は分析の仕方を変えてみよう!!

2022年1月5日 13 min read

皆さんこんにちは、世界中のデータを元にしたソーシャルメディアマーケティング専門のナレッジプラットフォームStatusbrew(ステータスブリュー)へようこそ!私たちはInstagramを使った集客、マーケティングにおいて真っ先に取り組み改善できることとしてハッシュタグについて常に発信しております。

Statusbrewだからお届けできる

私たちはソーシャルメディアマーケティングツールとして、何千、何万ものアカウントを見てきて検証しており、個人的にもInstagramのアルゴリズムがハッシュタグにもどう作用するか常に調べてまいりました。私たちがお届けするのは常に最先端のリソースです。

2022年最新版としてお届けします!

1:そもそもどうしてそんなにハッシュタグが大切なの?〜人がどんな時にハッシュタグを使うか〜

今やInstagramのハッシュタグは「検索バー」の一つだからです、が答えです。GoogleやYahooの検索エンジンで、みなさんが目的の商品やサービスを探すのと同じで、今やInstagramの探索(Explore)ページ=発見タブがその役目をになっています。

もはや食べログやホットペーパービューティー並の宣伝力、広告力を持つInstagramのハッシュタグ。何よりも「実際に生のユーザーが撮る写真」「実際に会社/店舗/ブランドがあげる写真」がすぐに検索に引っかかるので、よりリアルにユーザーに伝わり、やり方次第で多くのユーザーをカスタマーに導入する大きな役割を果たします。こちらをUGC(ユーザー生成コンテンツ)と呼びます。

これだけだとイメージが湧きにくいと思いますので、例を。まず人がInstagamのハッシュタグを使って検索するパターンは大きく分けて2つ。

1)欲しい商品やサービスの対象だけわかっている場合(:ヘアケア重視の髪質改善がつよい美容院)
2)明確に商品名やサービス名がわかっている場合(:東京都にある中国料理「茶禅華」にいきたいけど実際の料理や店内の雰囲気をもっとみたい

このように、ビジネスのオーナーたちだけではなく実際に商品やサービスを利用した一般のユーザーのUGCが豊富でこちらを参照に意思決定をするユーザーが多いことから、このハッシュタグで検索した時に、このTop投稿もしくは最新投稿の上位9位〜12位に登場することでかなりのリーチを見込めます。お金をかけずに1つの投稿からユーザーの流入が見込めれば、こんなに素晴らしいマーケティング手法はないですよね。

2:Instagramアルゴリズムを理解しよう

ハッシュタグは特定のトピックに関するコンテンツをグループ化するものです。(例:六本木カフェにちなんだハッシュタグ)なぜInstagramでハッシュタグを使うのか、その仕組みをより深く理解するために、アルゴリズムから少し掘り下げて考えてみましょう。

インスタグラムのアルゴリズムは、ユーザーがアプリで見るコンテンツを決定する一連のルールです。インスタグラムのフィードを開くと、表示されるコンテンツは、あなたのインスタグラムでの行動すべてをインスタグラムの機械学習が読み取り、組み合わされたものです。インスタグラムアルゴリズムに影響を与える6つの要素があります。

興味(Interest)-ユーザーがあるアカウントと積極的に交流している場合、Instagramはそのアカウントからの投稿を増加させます。
関係性(Relationship)-アルゴリズムは、ユーザーが最もエンゲージしている人々やブランドの投稿を優先して表示させます。
投稿時間(Time To Post)-Instagramはユーザーに新鮮なコンテンツを提供したいので、投稿が何日前に公開されたかも記録しています。
頻度(Frequency)-Instagramは、ユーザーがアプリを開く頻度をチェックします。頻繁にスクロールするユーザーには、フィードはより時系列になり、レアなユーザーには、「ユーザーが最も好むであろう」というアルゴリズムの判断に応じてフィードがキュレートされます。
フォロー(Following)-ユーザーが多くのアカウントをフォローしている場合、インスタグラムは多くのコンテンツから選択するため、フィードにすべての投稿を表示しません。
利用状況(Usage)-ユーザーがアプリに費やす時間が長いほど、Instagramはユーザーの好みに基づいてコンテンツを見つけるのが上手になります。

ハッシュタグページでのあなたのコンテンツの表示具合には、これらすべての要素が関わっています。あなたの投稿が上位に表示されればされるほど、まだあなたをフォローしていない人たちにも発見されやすくなるので、より効果的です。Instagramでハッシュタグをフォローするには、発見タブページ(小さな虫眼鏡アイコン)、セクションタグ、あなたが興味を持っているハッシュタグを入力し、フォローを押してください。このハッシュタグが付いたトップ投稿があなたのフィードに表示されるようになります。

3:ハッシュタグにも種類があるってご存知でしたか?最適化する重大ヒント

毎日何千ものハッシュタグがインスタグラムというプラットフォームで使用されており、最も人気のあるタグ(例:#love)を使用しても、あなたのコンテンツは他の投稿の中に消えてしまうので、あなたの投稿をより発見しやすくすることはできません。では、Instagramのハッシュタグはどのように選べばいいのでしょうか?

ビジネスに最適なハッシュタグをスカウトするには、あなたのアカウント、ビジネス、ターゲット層に関連するトレンドのハッシュタグに注目しましょう。あまりにもボリュームの多いトレンドハッシュタグばかりを追っていくのは少し危険かもしれません。あなたのブランドの存在を覆い隠すようなハッシュタグの中で、あなたのブランドアイデンティティを失う危険性があります。

ハッシュタグの調べ方

  • 自分と同じようなInstagramアカウントをまずは探そう
  • どのような業界特有のハッシュタグを使っているかメモしておきましょう。
  • ニッチな分野のInstagramコミュニティで検索されやすいハッシュタグを探す

例えばあなたが旅行系メディアを運営しているとします。しかも、沖縄など魅力的な島に特化して紹介しているブロガーの場合、どうしますか?どんなハッシュタググループを作りますか?

ここでは、5つの基本的なハッシュタグの種類と、ハッシュタグの作り方のテンプレートをご紹介します。

>業界ハッシュタグ - Industry Hashtag

インスタグラムで使用されるハッシュタグの中で、業界ハッシュタグは最も競争率が高いです。毎日何百万人もの人が使っているので、あなたのブランドと最も関連性の高い業界ハッシュタグだけを入れましょう。

例>#沖縄旅行 #沖縄トラベルガイド #沖縄ホテル

上記のように、例えば日本国内旅行、や海外旅行、など入れるとそれだけでもっともっとターゲットの範囲は「旅行行きたい人、興味ある人」の全てになってしまいます。その中であなたのニッチである沖縄旅行だけに区切りましょう。

>コミュニティーハッシュタグ - Community Hashtag

コミュニティハッシュタグは、特定の主題について同じモチベーション、志を持つユーザーを結び付けるハッシュタグです。 他のユーザーとつながり、投稿の検索性を高め、フォロワーを増やしていくことに価値があります。

例: #旅好き女子 #沖縄大好きチーム #アラサー女子旅

そんなコミュニティ別ハッシュタグの中でもさらに9つにカテゴライズされます。

1.#紅茶 #デニム #ホテルなど、製品やサービスそのものを表すハッシュタグ
2 #ウェディングフォトグラファーや#旅先写真家、#ZARAコーデなど、業界のニッチを示すハッシュタグ
3 #食スタグラムや#foodiesofinstagram、#instafashionや#写真好きな人と繋がりたいなど、Instagramコミュニティで通じるハッシュタグ
4 #バレンタインデーや#お正月などの特別なイベントや季節のハッシュタグ
5 #newyorkbakery #丸の内カフェ #赤羽飲みなどの場所の名前を使用したハッシュタグ
6 #mondaytip #今日のコーデ #今月の家計簿などの毎日/毎月習慣化するハッシュタグ
7 #brotherlove #ポジティブ思考 など、自分の行動に関連するフレーズを含むハッシュタグ
8 #qotd(quotation of the day)や#ootd(outfit of the day)などの頭字語を含むハッシュタグ
9.絵文字のハッシュタグ #(ケーキ) だったり#(動物)だったり…

このように様々なタイプのハッシュタグを全て使いこなすことによって、より幅広いオーディエンスにリーチします。例えばあなたがネイルサロンのオーナーだったとしたら、サロンのある地域名を必ず入れましょう。

プロダクトやサービス名+地域名はマストです!

上記のようなコミュニティ指向のハッシュタグを見つける最良の方法は、オーディエンスやあなたのお気に入りのアカウント、そして競合企業やブランドがすでに使用しているハッシュタグを常に確認することです。そうすることであなたも同じコミュニティに参入することができます。

ネイルサロンつながりで、ネイル関係で具体的な例をご紹介します。ジェルネイルのブランドで「マオさん」という方がプロデュースするマオジェルという商品があり、多くのネイリストの中で爆発的に人気になりました。もちろんネイリストだけではなく、多くのユーザーがマオジェルというジェルを扱っているネイルサロンを探すようになり、そこで生まれたハッシュタグたちがこちらです。

マオジェルと検索すると、リストに「マオジェル導入サロン」とあります。もちろんユーザーからしたら、これだと47都道府県のうちどこのサロンなのかわかりません。ですので「マオジェル導入サロン大阪」に続き、名古屋、東京、、というハッシュタグが生まれています。これぞまさしくコミュニティハッシュタグの素晴らしい使用例ですね。

オリジナルのコミュニティハッシュタグを作成することをお考えの場合は、ハッシュタグのコミュニティの範囲が狭いほど、ユーザーの関心が高まる傾向にあることにご留意を。 Instagramコミュニティを構築したいニッチな興味やトピックを見つけましょう。あなたの業界やマーケットの中ですくっていけるといいですね。

>ブランドタグ- Branded Hashtag

ブランドハッシュタグは、あなたのアカウントやビジネスにとってユニークでなければなりません。あなたの名前、ブランド名、企業名、スローガン、またはあなたのInstagramアカウントの焦点となるコンセプトなど、フォロワーが認識し、記憶し、使用できるようなシンプルなハッシュタグを考えましょう。

例>#ココトラベル など

現代のようなデジタル時代では、ブランドハッシュタグは古き良きブランドスローガンに相当します。 もはや最新のソーシャルメディアマーケティングを使いこなすマーケターはブランドスローガンを唱えるならばハッシュタグを付けます。

上記は世界のジュエリーブランドChaumet(ショーメ)が打ち出すブランドスローガン"Crown Your Love"です。これを聞いただけだとショーメを知らない人は気づかないものですが、世界のグランサンク(世界5大ジュエリー)ファンは知っているニッチなブランドスローガンになります。このハッシュタグで検索すると、ショーメの美しいプロモーションや、ショーメで結婚指輪を購入したユーザーの投稿を見ることができます。

ブランドが大きく、人気が高いほど、これらのハッシュタグは競争が激しくなります。 したがって、始めてすぐにオーディエンスを増やす必要がある場合は、ニッチでかつブランド化されたハッシュタグを使用することをお勧めします。

ブランドハッシュタグのような立ち位置にまできている日本語特有のスローガンなども最近では増えています。

〜しか勝たんハッシュタグ

これまでのように、コミュニティハッシュタグはメッセージのリーチを拡大することを目的としていますが、ブランド化されたハッシュタグはあなたとあなたのオーディエンスのためにある種のテーマを繋げるような意味合いがあります。キャンペーンの宣伝やユーザー生成コンテンツ(UGC)の収集に使用できます。

でもどのようにしたら「ユーザーによる投稿コンテンツ(UGC)」が日常的かつ恒久的に生まれる状況を作れるでしょうか?‌‌・プロダクトのパッケージや配布物にハッシュタグをなんらかの形でプリントして認知させる‌‌・プロダクトだけではなく、店頭にハッシュタグを提示する‌‌・自社Instagram公式アカウントのプロフィール欄につけてほしい代表ハッシュタグを明示します。

こちらの#メイクマイルームというハッシュタグは、下記に紹介している人気家具インテリアECが生み出したブランドハッシュタグです。このハッシュタグを使うことで、ユーザー自身がこのインテリアEC企業様が紹介した商品を駆使して可愛くお部屋を作る様子がシェアされます。ユーザーも、「自分のコーディネートをぜひ取り上げて欲しい」層がもっともなのでWin-Winの相乗効果が生み出されています。

皆さんもこのハッシュタグを使ってシェアしてね、と企業からハッシュタグを提案してしまいましょう。

自社Instagram公式アカウントのフィード・ストーリーズの投稿に必ず同じハッシュタグを付ける‌‌など、あなたとオーディエンスつまり顧客の接点となる場所に、ユーザーからのごく自然な投稿を促していくことが鍵です。しかしながら、これは割と地道な手段であり、即効性があるとは言えないのも事実です。

ですがフォロワー達はハッシュタグをタップして、あなたのビジネスに関する他の投稿を見ることができます。そこにはもちろんUGCも含まれますね。

気の利いたセンスの良いタグが思いつかない…という方はブランド化されたハッシュタグをたくさんフォローして、シェアされた新しいコンテンツをしばらくモニタリングしてみることもお勧めします!

>コンテンツハッシュタグ - Contents Hashtag

顧客の立場で考え、彼らが検索するものを見つけるようにしましょう。コンテンツハッシュタグは、インスピレーションや新しいアイデア、使い方を探しているターゲット層とエンゲージするのに役立ちます。例えば、#〜の仕方、#〜する方法、系のハッシュタグはInstagramで頻繁に使用されており、あなたのハッシュタグ戦略の良い基盤となります。

例: #子連れ沖縄旅行の楽しみ方 #カップル記念日ステイ法

>キャンペーン用ハッシュタグ

次のマーケティングキャンペーン、プレゼント、イベント、特別キャンペーンを計画されていますか?キャンペーンのハッシュタグを作成して、人々に参加してもらいましょう。また、より大きなムーブメントの一部となり、今トレンドになっているイベントのハッシュタグを追加してください。これは、あなたのフォロワーとつながり、ローカルおよびグローバルなオーディエンスに発見されるチャンスを向上させる素晴らしい方法です。

コミュニティハッシュタグとブランドハッシュタグはより長く存続することを目的としていますが、キャンペーンハッシュタグは通常、期間が短く、数日間、あるいは1シーズンと息が短いのが特徴的です。

キャンペーンハッシュタグが短期的である理由は?通常、新製品や新サービスの発売、新店舗オープンや有名人来店など特別なイベント、パートナーシップなどの特定のキャンペーンに関連付けられているためです。

これまでにも申し上げた通り、新プロダクトを売り込む1つの方法は、高価な広告に多額のお金を投資することです。ですがあなたがすぐにでも使える別の方法は、あなたのオーディエンスにあなたのために下働きをナチュラルにしてもらうことです。

4:ハッシュタグの関連性について

前述した通り、Instagramで最も人気のあるハッシュタグは何千万回も使用されていますが、投稿に#loveであったり#ファッションなどを追加するだけで、エンゲージメントがいきなり大量に増える訳ではありません。

最も人気のあるそして競争力のあるジェネリックすぎるInstagramのハッシュタグを多用する代わりに、小さい規模でよりニッチで、あなたのいる業界、マーケットに関連する熱心なユーザーが必ずいるハッシュタグを見つけて使用することを再度お勧めします。つまりあなたのハッシュタグがどれだけ関連性のあるものか?ということです。

1:ハッシュタグの関連性について、あなたはご存知でしたか?

それでは、あなたがターゲットとしたいコミュニティ指向のハッシュタグを見つけるにはどうしたら良いのでしょうか?

トップの投稿はどのように選ばれているのでしょうか?そして無料で「関連性のあるハッシュタグ」を見つけるにはどうしたら良いのでしょうか?完全ガイドでもっと知りたい方は下記のブログをご参照ください。

[2021年] Instagramハッシュタグ検索トップ「9位」の投稿がどのように選択されているか完全ガイド
発見タブ内でハッシュタグを用いて検索した時に、どうしたら上位12位、つまりトップ投稿として君臨することができるのか?をStatusbrewが考察します。

最善の方法は、前述してしまいましたが、競合他社、業界のトップリーダーがすでに使用しているInstagramのハッシュタグを見て真似してしまうことです。

トピックがニッチであるほど、ユーザーがその周辺で生まれる会話が多くなることに気づきましたね。そのため、トピックやテーマに精通することはマストです。

例えば#釣りというハッシュタグで223.2万件のハッシュタグが見つけられますが、#海釣り #バス釣りなどでもう少し数を絞った件数になりますが、それらを本当に愛する人々のより的を絞ったオーディエンスに到達することもできます。これは、あなたの投稿で多くのターゲットを絞ったエンゲージメントを得るための最良の方法の一つになります。

逆に#海釣りというコンテンツが見たいオーディエンスに対して、結果全く関係のない投稿例えば「畑仕事」に関するコンテンツは、Instagramが機械学習で「ユーザーに有益ではない、役に立たないコンテンツを見せている」と判断してそもそも良いエンゲージメントはあなたに回ってきませんので注意が必要です。

2:オーディエンスを調査する

Instagramの投稿にランダムにハッシュタグを付けても、フォロワーは増えません。 代わりに、あなたのフォロワーが常日毎使用しているハッシュタグを調べ、あなたが公開しているコンテンツに合ったハッシュタグを確認して見ましょう。

ハッシュタグは基本的に関連性があり、オーディエンスが実際にいつも検索しているキーワードを含んでいます。

3:競合他社を調査して、競合他社のフォロワーを追跡する

あなたのライバルがすでに使用しているハッシュタグを見つけることも懸命ですね。そうすることで、どのハッシュタグが最もエンゲージメントを得るかを判断できます。実際にそのハッシュタグを使ってみて、Statusbrewのハッシュタグ分析で結果を効果測定してみませんか?

そしてそのハッシュタグを使って、その競合の顧客であろうユーザーのコンテンツまでみに行きましょう。潜在的な顧客が何を話しているのか、彼らがどのハッシュタグを使用しているのかを突き止めるまでしましょう。 そして、レパートリーに追加する新しいハッシュタグを発見しましょう。

4:業界のリーダー、インフルエンサーを調査‌‌

あなたと同じもしくは類似したターゲットユーザーを持つInstagramのインフルエンサーをフォローすることも始めてみましょう。

すべての業界には、それぞれの主要なインフルエンサーが必ずいます。 これらの人々はすでにあなたのターゲットとするオーディエンスに知名度を十分に確立されているので、その業界の最高の人から学んでみませんか?

5:関連するハッシュタグを見つける‌‌

これはすごく大切です。自分のハッシュタグに関連するトレンドの状況を調査することは、見逃していたトピックの関連性を把握したり、コミュニティを広げるのに最適です。

検索バーにハッシュタグを入力し、ドロップダウンメニューからタグを選択するだけです。 その後、自分のハッシュタグに密接に関連する上位のハッシュタグをすべて確認できるようになり、コミュニティにアクセスし、モニタリングし、追加するかしないかを見定めましょう。‌                                              

上記のように既に成功している=多くのエンゲージメントを獲得しているハッシュタグを含む投稿を閲覧することもできます。

アルゴリズムに打ち勝つ!無料で関連性のあるInstagramハッシュタグを見つける方法
Instagramのハッシュタグアルゴリズムがどのように機能するか検証するとともに、 Instagramのハッシュタグの「トップ投稿」セクションに投稿を表示する方法に焦点を当てて関連性のあるハッシュタグとは?について迫ります。

5:最適なハッシュタグの黄金式

インスタグラムのユーザーにとって、自分の投稿をトップ投稿に載せることは重要な目標の一つです。トップ投稿とは、発見タブをタップし、リサーチしたいハッシュタグを入力したときに最初に表示される9つの投稿のことです。そこに到達するのは難しいですが、結論、可能です。

Instagramビジネスアカウントでは、以下のハッシュタグの公式が最も効果的であるとStatusbrewは自信を持ってお勧めします。

是非試してみてください。

  1. ブランドハッシュタグ (1個)
  2. 業界ハッシュタグ (1個) + コンテンツハッシュタグ (1個)
  3. 位置ハッシュタグ (1個)
  4. 26個の投稿にちなんだハッシュタグ
    • 利用密度が高いハッシュタグ(6個まで)
    • 利用密度が低いハッシュタグ (20個)

高密度ハッシュタグとは、最も人気のあるハッシュタグのことです。これらのハッシュタグは常に新しい投稿に追加されるため、ランクインするのはかなり難しく、高密度のハッシュタグのみでコンテンツをタグ付けすると、あなたの投稿を見つけるのが難しくなります。

例を挙げます。

世界的有名なスポーツブランドNIKEのブランド名 #nikeで検索すると1億件以上もの、この#nikeハッシュタグがついた投稿が出てきます。ものすごい競争率ですよね。

低密度ハッシュタグはその逆を行くものです。もう少しNIKEのどんなコンテンツが見たいのかマトを絞ったものが、このNIKEコレクションの中でも人気なエアーマックスの商品名のハッシュタグ、#nikeairmaxです。いかがでしょうか?1億のコンテンツから一気に643万件になりましたね。

このairmaxのハッシュタグがついたコンテンツは他にどんなハッシュタグを使っているのか、ハッシュタグの組みあわせを考えてみましょう。

こちら上記のアカウントのInstagramのハッシュタグの使い方はとても勉強になります。

見事にバランスの良いハッシュタグを使っているだけではなく、キャプションの上部〜中央部にかけて、この投稿だけに関わるハッシュタグ(特定の場所や店の名前)を並べて、下方に自分のアカウントがヒットするもっとも適切なハッシュタグを、

業界タグ、コンテンツタグ、とバランスよく繰り返しているのがわかります。

6:ハッシュタグの検索結果のトップの結果に入ることを目標にする

Instagramの検索バー(虫眼鏡のマークです)でハッシュタグ検索をすると、必ずトップ最近という2つの種類の検索結果をスライドで表示させることができますね。オーディエンスが最も注目しているのはこのトップの検索結果です。

以前はモバイルのInstagramアプリで、各ハッシュタグの上位9件の投稿しか表示されませんでしたが、最近の更新により、ハッシュタグを検索するときに「上位」と「最近」の投稿を切り替えることができるようになりました 。

では、実際にどのようにしてハッシュタグのトップ投稿に登り出ることができるのでしょうか?

トップ投稿を決定する最大のポイントは2つ!

・その投稿がどれだけのエンゲージメントを獲得するか

・どれだけ早くそのエンゲージメントを獲得できるか

です。

トップの投稿は通常、投稿送信後後24時間以内にはそのポジションを占めるため、投稿後すぐにいいね!やコメントをオーディエンスから取得する必要があります。 逆に言えば、投稿後すぐに多くのエンゲージメントを生み出すことができた場合、これは投稿が質が高く魅力的なコンテンツであることをInstagram社に通知され、Instagram社にとっても有益なコンテンツであるからトップの投稿にしよう、という流れになるのです。

※前回のInstagramのアルゴリズムの記事でもご紹介しました!

1:ブランドハッシュタグをあなたのInstagramプロファイルにも必ず記載しましょう

ブランドハッシュタグや業界ハッシュタグは必ずバイオ(Bio)にも記載しましょう。

ブランドやコミュニティハッシュタグをバイオに記載しておくだけで、ユーザーとの共通言語になります。‌                                    

2:ハッシュタグを使ったリポスト企画で相互エンゲージメントを生み出す

Nutella
Nutella

みんな大好きヌテラ(ココア味のスプレッドクリーム)は、 #ヌテラレシピや#ヌテラクリスマスというハッシュタグを使ってコンテンツ(主にストーリーズ)を投稿してくれたフォロワーの投稿をリポストして、そのユーザーにとっても世界のNutellaのような大きな企業からリポストされることで大きなエンゲージメントを得られますし、Nutella社もキャンペーンと組み合わせた宣伝になります。

3:Instagramストーリーにもハッシュタグを追加する

‌‌Instagramストーリーにもハッシュタグを追加できることをご存知でしたか?

ストーリーにハッシュタグを追加することは、新しいオーディエンスに発見されるチャンスを生み出します。Instagramでハッシュタグを検索すると、人気がある場合、検索結果ページにタグ付きの記事のコレクションが表示されます。

1つのクリック可能なハッシュタグステッカーを含め、各Instagramストーリーに最大10個のハッシュタグを追加できます。

ストーリーは文字やスタンプの大きさ、もちろんハッシュタグの文体の大きさも自由にスワイプで調整できるかと思いますが、ハッシュタグのテキストを小さくしすぎないでください。読みにくくなった場合、Instagramはあなたのハッシュタグを認識せず、投稿がハッシュタグ検索に表示される可能性が低くなってしまいます。

例えばこの「愛知県の名古屋市」をPRするインフルエンサーは「#ぼくの好きな名古屋」というハッシュタグを使い、さらにストーリーズを雑誌のような仕様にしています。

5:あなたのブランドハッシュタグをフォローするようフォロワーを誘導する

Instagramはハッシュタグを「フォロー」する機能を3年前に追加しています。つまり、ユーザーの興味に関連するハッシュタグをフォローすることで、さまざまなトピック(またはコミュニティ)の最新情報を入手できるようになりました。

例えば筆者はStatusbrew本社のある北インドのアムリトサルという所に在住しているのですが、こうして#アムリトサルという日本語でのハッシュタグをフォローしておくと、フィードやストーリーズで#アムリトサル というハッシュタグを使って投稿した人のコンテンツが最新情報としてリアルタイムに流れてきます。わざわざ毎日検索バーで同じ検索をしなくても良いのです。

‌ ハッシュタグのフォローは、ユーザーのプロファイルのフォローと同じように機能します。 フォローしたいハッシュタグを見つけたら、ハッシュタグページを開いてフォローボタンをタップするだけです。

同じことをブランドハッシュタグにも起用して、ユーザーが常にあなたの企業やブランドに関する最新情報に常に注目が集まるように仕掛けましょう。

こちらは個人バイヤーやBUYMAのバイヤーなどによく使われるハッシュタグなのですが、ブランド名+買付けというハッシュタグをフォローしておくだけで、海外の狙っているブランドのファッションアイテムをバイヤーが買付けしてInstagramに投稿するたびに最新のトップ投稿でチェックできます。

8:ハッシュタグ分析だけはもう古い!!タグ分析を併用しよう

最後にハッシュタグの分析にちなんだ話をします。

Instagramマーケティングの要となるハッシュタグですが、戦略の一つとしてハッシュタグ分析も有効です。Instagramネイティブアプリでも、Instagramでは特定のハッシュタグが付与された投稿が生成したインプレッションの数を確認できるようになります。 各ハッシュタグがついた投稿が取得したインプレッション数を取得します。これにより、どのハッシュタグが違いを生んでいるか、どれが違いを生んでいないかを確認する一添えになります。

特にネイティブアプリのInstagramインサイトでは、特定の投稿のインプレッションがハッシュタグ経由で来たものかもチェックできます。

ただしハッシュタグ分析には少し、落とし穴があります。

そもそも、Statusbrew含めた世の中に存在するInstagramのハッシュタグ分析機能は、特定のハッシュタグを利用したInstagram投稿が受け取ったエンゲージメントやインプレッションの平均を割り出しているのです。

Instagramネイティブさえも、「どのハッシュタグからリーチやインプレッションがあったか」ということを追うことはできないのです。

ただ、Instagramは30個までハッシュタグがつけられること、また投稿に複数の同じハッシュタグをつけている場合、どのハッシュタグがパフォーマンスがよかったのか、という起因自体を確実に特定するものではありません。

それがわからない以上、「どうして今回パフォーマンスがよかったのか、逆に悪かったのか」を特定するためにはハッシュタグだけをメインに考えるべきではありません。

なぜならエンゲージメントの良し悪しはハッシュタグだけに由来しないからです。

どんなハッシュタグを利用したか、と同時にどんな要素を含んだコンテンツなのか、どんな種類の投稿なのか、ということをあなた自身でコンテンツ(キャンペーンやプロモーションごと)にラベリングしましょう。

それを可能にするのがStatusbrewのタグ分析ツールです。

StatusbrewのInstagram予約投稿・分析ツールを使う際、予約投稿時にタグ(ハッシュタグではありません!)を付与することで分析データが生成されます。

ハッシュタググループとコンテンツの組み合わせを作成・定義してみましょう。それにちなんだタグを付与していくと、

どんなハッシュタグを利用したどのタイプのコンテンツがエンゲージメント、リーチ、インプレッションを最も高く得られているのかを把握します。

Statusbrewをお試し

これにより、例えば製品紹介や製品の業界にちなんだハッシュタググループ+動画コンテンツを定義するタグをつけることで、より特定に近づきます。

いかがでしたでしょうか?

2022年はInstagramハッシュタグをより強い味方につけましょう!

Tags

Explore the Statusbrew range of social media tools

Cancel anytime!



インド発のソーシャルメディアマーケティングツールStatusbrewのJapan Growth Headです。日本市場立ち上げのため、2019年単身で渡印しました。 ソーシャルメディアマーケティングにおいて私たちが最も大切だと信じるエンゲージメントとアナリティクスをメインに執筆しています。 元アパレルベンチャーのセールス出身、1991年生まれ岐阜県育ち。アイドルと漫画、ワインとインドが好きです。

{{!-- --}} {{!-- --}}