Instagramフィード、ストーリーズ、リールの自動予約投稿がしたい!-Statusbrewの管理機能-

2024年5月2日 3 min read

こんにちは、InstagramマーケティングのエキスパートStatusbrewです。

StatusbrewはInstagramを始め、ソーシャルメディアマーケティングに特化した管理ツールです。

2022年3月、ついにStatusbrewから複数画像&動画の組み合わせの自動予約投稿が可能になっていますので、ぜひこちらの記事を導入のご参照にいただければ幸いです。
2022年7月にはInstagraリールの予約投稿のサポートも開始しています。
2023年4月に新しいモバイルアプリをリリースしています。
2023年5月にストーリーズの自動予約投稿もサポート開始しました。
2024年1月 Instagramのリンクインバイオとグリッドビューをリリースしています。
New!! 2024年4月、商品タグの設定ができるようになりました!

承認状況がすぐにわかる!Instagramエディトリアルカレンダー

Statusbrewは直感的なエディトリアルカレンダーを用意しています。

あなたがSNS運用代行業者として、代理店ビジネスを行なっている場合は、複数のクライアントの管理画面をワンクリックで切り替えてウェブアプリでもモバイルアプリでもいつでも確認いただけます。

Statusbrewは複数段階の承認ワークフローを搭載しているので、投稿のダブルチェックを通したり、またリスク回避のために少しでも不適切表現が含まれる投稿が自動で却下または承認フローに通す自動化も行います。

大量のInstagramアカウントを維持できる管理プラットフォーム

StatusbrewでInstagramのカルーセル投稿やリール投稿、ストーリーズ投稿を予約するには、まずはInstagramビジネスプロファイルをStatusbrewに接続する必要があります。Statusbrewの自慢は、全国規模のチェーン店など店舗型ビジネスを行っている事業者Instagramマーケティング代理店が、大量のInstagramやGoogleビジネスプロフィールのアカウントを一元管理できるところです。

Statusbrewにこのようにアカウントを連携させると、過去に公開した投稿も先ほどの予約プランナーに表示されます。

これで、いつ誰がどんな投稿を公開しようとしているのかをバッチリ把握することができます。

StatusbrewはもちろんInstagramだけではなく、

・Facebook
・Twitter
・LinkedIn
・YouTube
・Googleビジネスプロフィール
Pinterest

とほぼすべてのソーシャルチャネルを運用いただけます。

Statusbrewには各ネイティブのソーシャルメディアプラットフォームだけでは出来ない機能がたくさん詰まっています。Twitter、Instagram、Facebook、それぞれネイティブアプリに連携機能は備わっていても、いざ投稿するときは別々のプラットフォームから発信していることが多いのではないでしょうか?

Statusbrewをお試し

カルーセル投稿の予約投稿

Statusbrewではコンポーズというエディター画面にてInstagramコンテンツを作成します。エディター画面で

画像の右セクションでは、投稿のプレビューがリアルタイムで更新され、各プラットフォームでフォワーやその他オーディエンスにどう見えるかをチェックできます。

左側がエディターです。ソーシャルチャネルとしてInstagramを選びキャプションを選んだら、動画や画像を様々なお方法よりお選びいただけます。

・画像へのタグ付け
・位置情報の検索
・動画のサムネイル設定

もInstagram編集タブよりすべて行います。また、ウェブアプリだけではなくモバイルアプリも同様の機能をご利用いただけます。

他のソーシャルチャネルも同時に編集

同時投稿に際して、個々のキャプションの加筆修正にも対応しています。右側のプレビューに、選択したソーシャルチャネルのプレビュー画面が同時に並ぶので、画像のサイズ感やテキストのバランスを一覧しましょう。

リール投稿の予約投稿

2022年7月よりリールの予約投稿も可能になっています。(条件付き)

先ほどのコンポーズに、同様に動画をアップロードし、動画をリールとして投稿するにチェックを入れるだけです。

詳しくはこちらから

Statusbrewをお試し

ストーリーズ投稿の予約投稿

2023年5月よりInstagramストーリーズも自動予約ができるようになりました。ストーリーズ専用のコンポーズに画像や動画をアップロードし、あとは承認ワークフローの有無や予約時間を選ぶだけです。

InstagramのDMやコメントの監視用受信箱

StatusbrewにInstagramビジネスプロファイルを接続すると、InstagramのDM(ストーリーズへの反応)や@メンション、投稿へのコメントなどは全て受信箱に集約されます。

もちろん、Instagram以外にもFacebookページやYouTube、Googleビジネスプロフィールを連携している場合は、コメントや口コミ評価等すべてのエンゲージメントを回収します。

あなたがもしSNSコメントの監視を代理店としてビジネスを行っている場合は、こちらの機能もぜひご利用ください。

Statusbrewをお試し

Hisami Matsubara

北インド発のソーシャルメディアモデレーション&アナリティクスツールStatusbrewの日本支社代表です。日本市場立ち上げのため、2019年単身で渡印し、インド在住5年目です。 「日本語でありそうでない」マーケティング知見を執筆します。 91年生まれ岐阜県出身。少女漫画と文学作品、ワインとインドが好きです。

Statusbrewを使ってみませんか?

いつでもキャンセルできます