Who We Are - 私たちStatusbrewについて

2022年9月11日 5 min read

こんにちは、ソーシャルメディアマーケティングのエキスパート、Statusbrewです!私たちは世界基準のソーシャルメディアマーケティングに関する知識とアイディアを本メディアで100%日本語にて提供しています。

本日のブログでは私たちStatusbrewという会社、チームについてご紹介したいと思います。

Statusbrew インド本社メンバー総勢21人(せっかくの撮影なのに全員揃っていないという失態)

このブログを運営しているStatusbrewってどんな会社?何をしているの?という声を多くいただき、また、私たちのエンゲージメント管理・分析ツールを検討してくださっている企業・ブランド様からの信頼をもっと得たい!という願いから執筆します。

Statusbrewってどこにあるの?私たちのオフィス

Statusbrewはソーシャルメディアマーケティングツールを開発・販売しているインド発のSaaS企業です。インド本社に加えて東京とCAに支社を構えています。

北インド・アムリトサル市にある本社オフィスです。

100%ソーラー発電、オフィスの4分の3は緑と美しい植物に囲まれる環境づくりをしています。

私たちStatusbrewのこれまで

私たちStatusbrewは2011年に、Unfollowers(アンフォロワーズ)というTwitter専門のtoCアプリケーションとしてスタートしました。最盛期では世界1500万人のユーザー様に愛され、ソーシャルメディアをマーケティングとするすべての人を対象としたブランドへと成り立ちました。

現在のロゴ

そこから時を重ねて2019年にリブランディングをし、大規模な企業様、ブランド様、そして複数店舗ビジネスを持つ事業者様のための高機能・多機能をテーマにしたツールに生まれ変わり、現在に至ります。

の3つの用途をとったら、アメリカやカナダの名だたる強豪他社の中からもグローバルのお客様より選んでいただく力強いツールになっています。

私たちのチーム〜インド本社メンバー〜

インド発のテック企業といえば、最大の金融都市ムンバイや、インドのシリコンバレーと呼ばれるIT新興都市バンガロールが連想されるかもしれませんが、私たちはそんな都市とは離れた、いわゆる内陸の地方都市のスタートアップです。

左上CEO、マーケティングチーム、デザイナーチーム

インドの小さな都市から新興する唯一のSaaS企業として、地方出身の優秀なメンバーを呼び集め、強靭なチームづくりをしています。

私たちStatusbrewの「ブランド・トーン」

ビジョンとミッション

ブランドと消費者が「つながり」を絶えず強化するためのソーシャルプラットフォームを支援すること、ブランドの価値を維持するための措置を提供し、ユーザー本人が気づかないところでブランドの危機をキャッチすることをミッションに掲げています。

私たちのコア・バリュー

  • Be true - いつでも正しくあれ
  • Be humorous & witty - ユーモアと賢さに富むこと
  • Accept constant change - 常に変化に追いつくこと

をモットーにしています。

創業当初から、多くの伝統的な慣習を見直すことで、最もユニークかつ、充実した職場を構築することに注力してきました。

なぜ私たちは存在するのか?

ソーシャルメディアは、複数の断片的なプラットフォームが存在し、さらには拡大し続ける世界観を持ち合わせています。

ソーシャルメディアはその膨大なコンテンツや要素から、自分たち本人では気づけない、そしてとてもじゃないけど追いつけないほどのメッセージが生み出されます。時にはそれはブランドの意思と反します。

エンゲージメント、と聞くと聞こえはいいですが、必ずしもブランドにとって良い影響のあるエンゲージメントではない場合もあります。

Statusbrewは、「エンゲージメントの強化」「ブランドの評判」を最重要事項とし、これらの目標を達成するために、

  • ユーザー様の教育
  • Statusbrewプラットフォームとしてソリューションを提供

の2つを実行しています。

私たちのお客様と業界

私たちのユーザー様は、世界中多岐に渡ります。

多くを占めるのはアメリカ、ドイツ、イギリス、カナダに次いで日本のお客様がランクインします。

私たちのお客様: ドイツ発のオンラインバンクアプリケーションVividMoney

Statusbrewを採用する企業様の業界は主に

  • 金融サービス(オンラインバンク、クレジットカード会社)
  • 不動産
  • 飲食、フィットネスフランチャイズ
  • 機械メーカー
  • エンターテインメント

と幅広く、いかにソーシャルメディアを最も大きな会社の広報として運用しているか、人材を投資しているか伺える企業様ばかりです。

Statusbrewが提供するエンゲージメント管理ソリューション

ソーシャルメディアはキャンペーンの運用、CRM(顧客関係管理)、ビジネス・インテリジェンス、コンバージョン分析などマーケティング戦略に利用できると共に幅広い可能性を秘めているのも関わらず、多くの企業はソーシャルメディアを一方通行の販売促進用のツールとしてしか使っていないことが現状です。

また、ソーシャルメディアマーケティングでは「何をKPIにするか」「どんなデータを見るべきか」は、分析指標の数が非常に多いこと、さらにアルゴリズムの特性も相まり、どの数字をどの視点・角度から見て良いのか迷う担当者様が多いことが課題でした。
特にソーシャルメディアアカウントの成長のフェーズごとに見るべきデータが異なったり、時期や状況ごとにデータの視覚化を容易にできることが望まれています。

Statusbrewはソーシャルメディアの「トリガー」基づいた、こだわりにこだわり抜いた監視機能と高機能アナリティクスを最大のソリューションとして、ブランド様に提供しています。

私たちのエンゲージメント管理機能

私たちのカスタマーサポート

正直、ソーシャルメディアマーケティングのプラットフォームは世界中に数多く存在しています。

その中でもStatusbrewをぜひお選びいただきたい理由、それが私たちのカスタマーケアです。

正直、私たちより早いカスタマーサポートはこの業界でないのでは!?と思ってしまうくらいにサポートが早いです!

私たちのチャットサービス

最短で1分以内にMay I help you?(お困りですか?)とBotではなくリアルなStatusbrewのスタッフ(日本語ネイティブ)が対応しています!そのスピードの速さ、処理の速さで多くの評価をいただいています。

特に不具合が発生した場合はお声掛けいただいてから1時間以内にすぐに修正してお客様へ報告しております。常にログを確認して問題がないかチェックしています。

※ちなみに日本語ネイティブでありソーシャルメディアマーケティングのエキスパートが完全対応24時間体制でサポートを受け付けています。

価格のカスタマイズ性

私たちはSalesforceやSprinklr、Meltwaterを強豪とし、一例ですが大規模な企業ソーシャルプラットフォームの構築(100アカウント〜)を扱う場合、約1/3の価格で提供しています。

SalesforceのSocial Studioとの違いはこちら

ぜひ、私たちに話しかけてください。いつかインドで一緒に働ける仲間も募集しています!

Statusbrewで始めるソーシャルメディアマーケティング

Tags

Explore the Statusbrew range of social media tools

Cancel anytime!



インド発のソーシャルメディアマーケティングツールStatusbrewのJapan Growth Headです。日本市場立ち上げのため、2019年単身で渡印しました。 ソーシャルメディアマーケティングにおいて私たちが最も大切だと信じるエンゲージメントとアナリティクスをメインに執筆しています。 元アパレルベンチャーのセールス出身、1991年生まれ岐阜県育ち。アイドルと漫画、ワインとインドが好きです。

{{!-- --}} {{!-- --}}