SalesforceのSocial StudioとStatusbrewを比較してみました

SalesforceのSocial StudioとStatusbrewを比較してみました

2022年4月25日 6 min read

こんにちは、Statusbrewです。

世界には非常にたくさんの、優秀なソーシャルメディアマーケティングツールが存在します。

その一つがSalesforce社が提供するSocial Studioです。

セールスフォース

Social Studioは、完成度の高いキャンペーンマネジメントソフトウェアで、ソーシャルメディア管理のために設計されています。

1.Salesforceとは?CRMとSFAツールの最高峰
2. ソーシャルメディアマーケティングに特化したSocial Studioとは?
3.Salesforceから学ぶソーシャルメディアマーケティングの重要要素
3-1. Social Studioの醍醐味、ラベリング機能
3-2. センチメント機能
4.Social Studioが2024年でサービス終了
5.StatusbrewがSocial Studioの代替になります
5-1.自慢のヒエラルキー式タグによるラベリング機能
5-2.エンゲージメントの整理と管理を限界まで自動化するルールエンジン
5-3.Statusbrewだけのオリジナル:無限の組み合わせでデータを取得できるカスタマイズ性のアナリティクス
5-4.ソーシャルメディア自動予約投稿とタスク管理
6.圧倒的な価格の違いとサポート

1. Salesforceとは?CRMとSFAツールの最高峰

Salesforceは、サンフランシスコに本社を置く米企業が提供する、世界最高峰のクラウド型CRMソリューションです。営業管理を行ったことがある方は、耳馴染みがあるのではないでしょうか?

参照 :Salesforce Japan

顧客情報管理、営業支援、売上予測、商談管理などBtoBビジネスにとって必要な様々な機能を内包しているソリューションとして世界的に高い評価を受け続けています。Salesforceは、顧客情報の管理、営業機会の監視、カスタムレポートの作成とシェア、マーケティングキャンペーンの自動化など、さまざまな機能を備えています。

Salesforceは、顧客関係管理サービスのほかにも、Sales Cloud、Marketing Cloud、Salesforce Social Studio、Salesforce Analytics、プロセスオートメーションなど、さまざまなツールを提供しています。セールスフォースは、Customer 360 Platformという名前のプランでパーソナライズされたエクスペリエンスを保証します。

2. ソーシャルメディアマーケティングに特化したSocial Studioとは?

SalesforceのSocial Studio(ソーシャルスタジオ)は、マーケティング、カスタマーサービス、営業の各チームと、ソーシャルメディアチャネルを通じて顧客を結びつけ、関係を構築するためのツールです。

参照:Salesforce

Salesforce Studioの分析機能を使用すると、顧客や見込み客の、あなたのソーシャル上のビジネスに対する評価を分析し、センチメントを解析するだけではなく、顧客とのエンゲージメントが頻発するチャネルを追跡することができます。

Salesforce Studio では、同じチーム内のメンバーがソーシャルメディアに投稿した内容の追跡、コメント、レビュー、フォローアップを漏らすことなく行うことができます。チームは、すぐにクエリに基づいて申し送りをしたり、各投稿のステータスを設定したり、優先順位や追跡できるメンバーを割り当てたり、ラベルを追加して次回以降の検索を容易にすることができます。

Salesforce Social Studioが対応しているソーシャルネットワーク

・LinkedIn
・Twitter
・Facebook
・Instagram Business
・YouTube
・Pinterest
・LinkedIn
・Sina Weibo
・Google My Business

3.Salesforceから学ぶソーシャルメディアマーケティングの重要要素

ソーシャルメディアマーケティングは、4つの大きな要素により成り立ちます。

それが

・コンテンツ管理 > 自動予約投稿
・ブランドトラッキング、ソーシャルディアモニタリング
・顧客エンゲージメント管理
・ソーシャルメディアアナリティクス

です。

ソーシャルメディアは、ただ単にコンテンツを公開するだけではなく、本髄はその先になります。

ソーシャルメディアでは何よりも、エンゲージメントのトラッキングが大切になります。発信するコンテンツと、受け取った受信エンゲージメントの相関性を一つも逃すことなくトラッキングすることで、見逃しがちな顧客からのメッセージや、クエリを企業の課題や解決策としてソーシャルメディアを通して行うことが推奨されています。

Salesforceでは、エンゲージメントのトラッキングのために素晴らしい機能があります。

3-1.Social Studioの醍醐味、ラベリング機能

Social Studioでは、2種類のラベルが用意されています。

参照:THE DRIP

Post Label(投稿ラベル):組織のニーズに基づいて個々の投稿を分類、タグ付けするために使用されます。

Publish Label (パブリッシュ・ラベル) :SalesforceのPublish内で作成された投稿のメタデータとして使用されます。関連するPublish Labelsを使用することで、複数のポストやソーシャルネットワークで実施されている様々なキャンペーンの整理とレポーティングに役立ちます。

3-2.センチメント機能

Salesforce Social Studio にはセンチメントのスコアリングアルゴリズムがあり、投稿のセンチメントとソーシャルアカウントに対する全体的なセンチメントを分析し、肯定的、中立的、否定的の 3 段階のスコアが提供されます。

参照:THE DRIP

4. Social Studioが2024年にサービス終了

Salesforceは、サービスの一つであるSocial Studioが、2024年で終了になります。

Help And Training Community
ご参照

そして2022年8月より新規契約もできなくなります。

Salesforce Product Retirement: Social Studio Sails into the Sunset
Salesforce is retiring Social Studio, but it may be good news for you with alternative third-party social media schedulers that do it better.
ご参照

Social Studioはここ1年以上、機能のアップデートがなかったこともあり、兆しとしては感覚があったかもしれませんが、この度のアナウンスにより正式にサービス終了がわかりました。

各細かなサービス終了のスケジュールはこちらをご覧ください。

5. StatusbrewがSalesforceの代替になります

SalesforceのSocial Studioその豊富な機能を使いこなすことでパフォーマンスを上げることができるためのツールです。

Statusbrewはインド発のソーシャルメディアマーケティングツールで、Salesforceと同じく、「高機能・多機能のエンタープライズ向けソーシャルメディアマーケティングソフトウェア」です。Salesforceと同じく、Statusbrewはカスタマーサービス、セールス、マーケティング、法務など、組織内のさまざまなチームをつなぐハブの役割を果たします。

Statusbrewのソーシャルメディアエンゲージメント管理機能"Engage"

5-1.自慢のヒエラルキー式タグによるラベリング機能

Statusbrewでは、

・公開ソーシャルメディア投稿
・インバウンドメッセージ

2つの異なる概念に対してラベリングができる強力なタグ機能を備えています。

どのようなキャンペーンやプロモーションを何件行って、どの種類のエンゲージメントを獲得できたか?という、コンテンツベースの分析だけではなく、受信メッセージをタグにより完全セグメント化します。

受信メッセージ(コメントやDM)に基づいて、Statusbrew専用のタグを1つのメッセージ単位につき自動でアプライすると、Statusbrewの高機能アナリティクスで簡単にエンゲージメント・レポートを作成することができます。

こちらは、

コメントの監視を行っている場合
ソーシャル上のカスタマーサポートを行っている場合

に役立ちます。

3-1.エンゲージメントの整理と管理を限界まで自動化するルールエンジン

エンゲージメント管理と監視業務を完全自動化するトリガー機能"ルール・エンジン"を使うことによって、

指定した条件に基づいて会話を整理整頓、作業の優先順位をつけ、最初に対処すべき緊急事態があるかどうかを確認し、荒らしコメントやスパムを排除、すべての質問とメッセージに返信することが容易になります。

Statusbrewのルールエンジン

例えば上記の場合、

InstagramやFacebookのコメント(広告コメント含む)、Twitterのメンション等でネガティブなコメントが来た際に、

・カスタマーサポートチームにアサイン
・Negative feedbackというタグを自動付け
・Negative Feedback専用の受信箱に入れる

アクションを同時に行います。全ての交通整理された

3-3. Statusbrewだけのオリジナル:無限の組み合わせでデータを取得できるカスタマイズ性のアナリティクス

先ほどのエンゲージメント・レポートは、テンプレートによるものではなく、一つ一つのデータをウィジェット化してダッシュボードを作成するカスタマイズ式データベースです。

ソーシャルメディアは、マーケティング手法やアカウントの成長によって、毎日、毎月、そして1年後は見たい数字が変容します。
ソーシャルメディアで受け取るメッセージの種類の変化やアカウントの成長、監視体制に合わせて常に異なるデータを必要なユーザーとシェアします。

Statusbrewは180以上のソーシャルメディアに関する分析指標を揃えています。もちろんその中にはネイティブが持つ同じ指標が入っています。

3-4.ソーシャルメディア自動予約投稿とタスク管理

Statusbrewは、

・LinkedIn
・Twitter
・Facebook
・Instagram Business
・YouTube(2022年4月リリースしました)
・Pinterest
・LinkedIn
・Google My Business

8つのソーシャルネットワークすべての自動予約投稿が可能です。

Statusbrewの予約投稿ツール"Publish"
Statusbrewの一括予約投稿

コンポーズと呼ばれる直感的なエディターですべてのチャネルへ向けて一気に下書きから承認ワークフローによる予約プロセスを構築します。

・多店舗、他事業に渡ってソーシャルメディアアカウントを所有している場合
・日々多くのコンテンツが生み出されて、各責任者がチームのコンテンツクオリティを確認したい

必要なチャネルの必要なコンテンツを、どのチームが予約の完了をこなしているか、承認作業が進んでいるかをソーシャルメディア専用のプランナーで一覧化します。

6. 圧倒的な価格の違い

  • 対応するソーシャルチャネル
  • ラベリング機能とセンチメントによるスコアリング
  • 様々な角度から分析できるカスタマイズ性レポーティング
  • リアルタイムなエンゲージメント管理機能

とSalesforceのSocial Studioと比較しても劣らない多機能・高機能なStatusbrewの自慢は、なんといっても価格です。

Statusbrew公式プラン

例えば100以上のソーシャルアカウントを管理する企業様の場合、Salesforceや、他競合となるSprinklr、Meltwaterの約1/3の価格で提供しています。

現在ツールの以降を検討中の場合など、Statsubrewにお声掛けください。

Tags

Explore the Statusbrew range of social media tools

Cancel anytime!



Hisami Matsubara

インド発!ソーシャルメディアマーケティングツールStatusbrewのカスタマーサクセスマネジャーそしてJapan Growth Headです。日本事業立上げのため2019年単身で渡印🇮🇳しました。ソーシャルメディアにおいて私たちが最も大切だと信じるエンゲージメントとアナリティクスをメインに執筆しています。 元アパレルベンチャー出身、岐阜県育ち、Burgundy wine enthusiast.

{{!-- --}} {{!-- --}}