こちらのブログはEコマースプラットフォームShopifyを使ってストアを運営する、運営したい全てのみなさまへ読んでいただきたいです。

ソーシャルメディア分析は日々、業界のスタンダードになりつつあります。

ソーシャルメディアの指標といえば
・エンゲージメント
・フォロワーの成長
・インプレッション
と、企業やブランドの認知度を成長させるためのシンボルとも言える、今や多くの人に馴染みのある言葉です。

これらの指標は、ブランドのソーシャルシーンを明確に示しているのは間違いありませんが、ここからが厄介な部分であり、最もトリガーなのは間違いなく!!

ソーシャルメディアの指標と一般的なビジネスの指標の因果関係です。


よくStatusbrewのお客様からの質問でもあるのですが、

・ソーシャルメディアを運用して売り上げや来客数が上がった証明が欲しい
・このエンゲージメントがどう売り上げにつながっているか知りたい

という質問があります。

あなたのお客さんってどこから来ているのでしょうか?
ビジネス、顧客、あなたマーケティングのアクションについて、問うべき点は多くあるのに対して、ソーシャルメディアのリーチと売り上げの直接的な関係性を証明するソースがないのが現状です。

答えないんかい!と思われたかもしれませんが、お待ちください。
特定のソーシャルメディアの投稿からどれだけの売り上げが発生したかを答えるために、Shopifyのストア分析レポートStatusbrewのソーシャルメディアレポートシステムと連携して、シンプルで統一された万能のレポートが生まれました!
目的は、Shopifyのストアオーナーだあるあなたがソーシャルメディアの投稿から最終的な売り上げに至るまでのカスタマージャーニーを視覚化するのに役立つ画期的なツールを用意するためです。

常に大きなフレームで結果を見よう

現在、Shopifyベースのビジネスでは、ソーシャルメディアマーケティングはあくまで宣伝ツールの一部、アクセサリーとして認識されていることが多いです。もちろんソーシャルメディアがあなたのショップや商品の宣伝のために価値があることは十分にご存知かと思いますが、その価値を定量化することはこれまでは非常に困難でした。これまでは基本的にソーシャルメディアマネージャー(ソーシャルメディアの担当者)は、ひとまずエンゲージメント、インプレッションやリーチやオーディエンスの概要などをレポートとして提出しているケースが多いのではないでしょうか?
さて、これではもう不十分な世界に突入しています。

How to start your business

StatusbrewにプラグインされるShopify分析レポートを使用すると、ソーシャルメディアであなたのEコマースストアの可能性を最大限に視覚化できます。
つまり、ソーシャルメディアの指標と販売データを組み合わせると、ソーシャルメディアの取り組みがEコマースビジネスに与える影響の全体像を把握できます。

ソーシャルメディア指標とShopifyデータを組み合わせたビジュアルレポートは、さらに詳しく以下に役立ちます、

・ソーシャルセールスファネルを調整する -> 例) FacebookよりInstagramの方が幅が広い
・より深い洞察を推進し、チームと共有する
・あなたのビジネスのためのより良い戦略を作成する

なぜ今、Shopifyなのか? ソーシャル + 売上

最近の調べによると、toCのEコマースブランドの約82%がShopifyを使用してオンラインで業務を行っています。日本では2018年に上陸したばかりにも関わらず、その勢いは止まっていません。ShopifyはEコマースのプラットフォームとして競争を外して優れており、プラットフォーム上で実行されているビジネスの販売データの精密な分析を提供してくれます。

Shopifyのストア分析データ(販売データ)をソーシャルメディアの指標と組み合わせることで、Shopifyのビジネスが強化されます。 ソーシャルメディアの取り組みに監視価値を付加できることは、規模に関係なく、マーケティングの効能を確かめるため、そしてより良い選択を続けて行くために不可欠と言えるでしょう。

Statusbrewにはもともと、EC運営会社のユーザー様が非常に多く、お客様の多くは月末にStatusbrewとShopifyのレポートを相互に参照し、独自にカスタムレポートを作成していることがわかりました。そこで私たちは二つのプラットフォームから分析レポートを合致させることにしました!

Shopify分析もStatusbrewで!これまでで最も強力なインテグレーションの登場

今回統合されたShopifyストア分析レポートは、Eコマースビジネスに関する最も重要な疑問に答えて行くために役立ちます。

もちろんソーシャルメディアを「売る手段」にしている場合に限りますが…まだソーシャルメディアで商品の宣伝をしていない方はぜひ検討していくことをオススメします。

・どのソーシャルネットワークが最も売上を伸ばしているか?
・どのソーシャルネットワークが最大の収益を生み出していますか?
・各ソーシャルネットワークで最も売れている製品は何ですか?
これらに加えて、Statusbrewで直接Shopifyの収益レポートを確認することもできます。

最初のリリースでは、Shopifyストア分析データとStatusbrewレポートのシンプルで効果的かつ統合の有効性を証明するために重きを置きました。それではいよいよ、Shopifyストア運営者へ提供しているStatusbrewからのソーシャルメディア+ECレポートの概要です。

a.投稿レベルの売上-ドリルダウンして、各ソーシャルメディアの投稿によって生成された売上数を確認します。
b.キャンペーンレベルの収益-ソーシャルメディアキャンペーンを実行している場合、 生成された収益を直接確認します。
c.オーディエンスと顧客分析-さまざまな側面で顧客を分析。エンゲージメントと販売に関する洞察が統一されました。
d.ソーシャルネットワークベースの顧客価値-各ソーシャルメディアプロファイルからブランドと販売実績に関する深い洞察を得ます。
e.製品とブランドのリスニング-製品、キャンペーン、およびブランド全般に対するオーディエンスの感情を把握します。Statusbrewの自慢であるソーシャルリスニングツールをここでも屈指します。

Statusbrewは、ソーシャルメディアへのコメントの非表示や削除といったモデレート、およびソーシャルメディア上のカスタマーサポートの提供において、Shopifyベースのビジネスをすでに支援しています。
Statusbrewは、あなたのEコマースビジネスをより効率的にわかりやすく統合し、ソーシャルメディアで売りたい製品を倍増していくことを目的としています。

Shopifyを土台にソーシャルメディアでマーケティングを深めていきたいビジネスオーナーの方はいつでもご連絡お待ちしております。