Twitterの"複数アカウント"について知っておくべき全知識

2022年3月28日 5 min read

こんにちは、TwitterマーケティングのエキスパートStatusbrewです!

Twitterのアカウントは幾つお持ちですか?

仕事とプライベートで分けていますか?

Twitterのバイオでは、「発言は個人の見解であって、所属組織を代表するものではありません」と書かれているのを見たことがあるかもしれません。

Opinions are my own and not the views of my employerの文言

Twitterのアカウントを複数、事業用などわけて持てば、フレキシブルに動くことができますし、かつリーチしたいオーディエンスとエンゲージを深めることができます。

1-スマートフォンから複数のTwitterアカウントを利用する方法
2-デスクトップで複数のTwitterアカウントを使用する方法
3-Twitterの複数アカウント取得が必要な3つの理由
4- Statusbrewに複数のTwitterアカウントを追加する方法
5- Statusbrewで複数のツイッターアカウントを管理するには?

いかにして複数のTwitterアカウントを管理し、 混同せず適切にTwitterマーケティングを行うかについて話しします。

1-スマートフォンから複数のTwitterアカウントを利用する方法

Twitterではアカウントの作成の際に、以下の2つのどちらかが必要になります。

・メールアドレス(使い回し不可。アカウント1つごとに1つのメールアドレス必要)
・電話番号(同じ電話番号でも可能。SMSで認証コードを受け取れるようにしておく必要がある)

Twitterではすべてのアカウントに異なるメールアドレスを使用していることを前提に、複数のアカウントに一度にログインすることができます。

モバイルデバイスを使用して、異なるTwitterアカウントでオンライン状態を維持し、できるだけ早くツイート、リツイート、メンションへの返信をする方法を紹介します。

アプリケーションをダウンロードしたら、まずは自分のメインアカウントにログインします。

Statusbrew: 筆者提供


次に、画面左上のプロフィール画像をタップし、パネルの右隅にある3点ドットメニューをタップして、"作成済みのアカウントを使う"に進みます。
ログインしたい2つ目のアカウントの認証情報を入れて、完了です。
アカウントの切り替えは、メインパネルに表示されているプロフィール画像をタップして切り替えます。

2-デスクトップで複数のTwitterアカウントを使用する方法

デスクトップでも同様に複数Twitterへの切り替え作業が年々簡単になっています。

モバイルアプリと同じように、左手のサイドパネルで自分のプロフィールセクションにある3点ドットメニューをクリックします。
ここから、既存のアカウントを追加するか、新しいアカウントを追加するかを選択します。
あとは、それぞれのプロフィールアイコンをクリックしてアカウントを切り替えれば、ツイートが開始できます。

3-複数のTwitterアカウントを管理する際の懸念点と注意点

異なるビジネスや名目ために複数のTwitterアカウントを管理することは、正しいコンテンツが正しいフィードに掲載されることを保証する責任も伴います。

Twitterの複数アカウントを適量もち、運用することがとても良いことですが懸念点もありますのでご紹介します。

1.カスタマーサービス専用アカウントの場合

カスタマーサービス専用のアカウントを持つことは、まさにソーシャルカスタマーケア、ソーシャルメディアマーケティングの最先端をいっているのでとても良いことです。

CS専用のアカウントは、すべての顧客からの問い合わせにタイムリーに回答し、顧客が問題の遅れに直面することがないようにするためでもあります。また、マーケティングとブランディングの活動を1つのアカウントで行い、顧客からの問い合わせは別のアカウントで行うことで、どちらかが他のアカウントに影響を与えることを防ぎます。

StatusbrewのTwitter含むソーシャルメデイアのカスタマーサポート専用ツール

2. 貴重なエンゲージメントを見逃していないか?

Twitterは様々な種類のエンゲージメントがあります。

・いいね!
・リプライ
・リツイートもしくは引用リツイート
・@メンション
・DM
だけではなく、あなたのブログ記事やニュース記事がTwitter上でシェアされていたり、特定のキーワードであなた自身や企業ブランドについてツイートされていたりと数が多いだけに見逃しがちです。

複数のTwitterアカウントがある場合、そのアカウントの倍数エンゲージメントをチェックしたいですよね。Twitterは通知機能が豊富ですが、どのエンゲージメントに対応・処理したかを見るためには一つずつ自信のツイートや通知から遡るしか方法がありません。

4- Statusbrewに複数のTwitterアカウントを追加する方法

あなたが代理店としてクライアントのTwitterを管理している場合、企業の顔としてTwitterを利用している場合、個人の幅広いビジネスで利用している場合など、最もお勧めするにはTwitterマーケティングツールを利用することです。

(1) Statusbrewアカウントにログイン後、設定ページからプロファイル追加に進みます。

(2) Twitterをソーシャルチャネルとして選びます。「Twitterを追加」ボタンをクリックします。

(3) TwitterネイティブがStatusbrewとの連携認証を確認しますので、指示の通り進みます。

(4) Twitterの複数アカウントはこのように他のソーシャルプロファイルとともに一列に並びます。ここから細かなアクセス権限など設定ができます。

(5) Twitterの予約投稿などを開始します!

5- Statusbrewで複数のアカウントを管理する

StatusbrewのようなソーシャルメディアマーケティングツールでTwitterを管理すると、ネイティブにはない機能が豊富でよりパフォーマンスが加速します。

5-1. Twitterアカウントごとにベストな投稿の時間帯をカテゴリー化できる

TwitterもInstagramと同じく、最適な投稿の時間帯がアカウントごとに異なります。

最適な投稿の時間を突き止めて、かつ習慣化するために、

  • Statusbrewの高機能アナリティクス
  • Statusbrewのカテゴリー機能

を駆使する必要があります。

高機能アナリティクスで最適な時間帯をキャッチできます

5-1. 繰り返し大量のツイートを予約投稿しておける

Statusbrewの醍醐味といえば何と言っても大量のツイートを繰り返し予約ができるBulk Publishing(一括投稿)機能です。

CSVに繰り返したい分だけツイートを記入しアップロードするだけで何日分ものツイートを一気に予約することができます。

5-3. ツイートをテンプレート化ができる

ツイートがストック型の場合、少し編集するだけですぐ複製しつつ繰り返し投稿したい場合は、テンプレート化ツールであるStatusbrewのアセットマネージャーを使います。

よく使うテキストやリンクをアセットとして保存しておけば、

この投稿をすぐにエディター画面にコピーしてあとは予約時間を選ぶだけ!

5-4. アカウントごとにツイートの予約状況をエディトリアルプランナーで一元管理

StatusbrewのプランナーはTwitterをはじめとしたソーシャルメディアの予約一覧管理表です。複数のTwitterアカウントもアカウントごと、タグごと、投稿担当者ごと、などに分けて管理することができます。

5-5. Twitterアカウントごとのエンゲージメント対応

上記でお話しした、見逃しがちな貴重なエンゲージメントをStatusbrewのエンゲージで集約します。

・リプライ
・DMへの返信
・リツイートと引用リツイート
の作業も全てここで行っていただけます。

Statusbrewでは1エンゲージメント=1チケット制としており、確認や対応が終わったらチケット=コメントやDMをクローズしていきます。

一気にチケットの処理ももちろん可能です。このエンゲージ機能はTwitterでカスタマーサポートを行う企業様のためにメインに設計しています。

Twitterの複数アカウントはルールに逸脱すれば凍結されかねません。投稿するツイートの量と質のバランスを保ちつつTwitterマーケティングを適切に行っていき亜kg 症!

Tags

Explore the Statusbrew range of social media tools

Cancel anytime!



インド発のソーシャルメディアマーケティングツールStatusbrewのJapan Growth Headです。日本市場立ち上げのため、2019年単身で渡印しました。 ソーシャルメディアマーケティングにおいて私たちが最も大切だと信じるエンゲージメントとアナリティクスをメインに執筆しています。 元アパレルベンチャーのセールス出身、1991年生まれ岐阜県育ち。アイドルと漫画、ワインとインドが好きです。

{{!-- --}} {{!-- --}}