ソーシャルメディアにおけるアセットマネジメントとは?

ソーシャルメディアにおけるアセットマネジメントとは?

6月 16, 2021 3 min read

こんにちは、Statusbrewです!

Instagramのようなビジュアルマーケティングがメインの現代、多くの人材を総動員させている企業がほとんどです。

多くの人材とは?:

コンテンツクリエイター、撮影担当者、デザイナー、インフルエンサー兼モデル、エディターだけではなくブランドのマネージャーや広報の担当者など。さらにデジタルマーケティングは、何百、何千ものビジュアル、マーケティング資料があるはずです。

また、ソーシャルメディアはマーケティングチームが分散している場合が多く、
代理店、子会社、販売店など、社内外のパートナーと仕事をしているステークホルダーが多ければ多いほど、ソーシャルメディア上でブランドを一貫して管理することは難しくなります。そのため、非効率が生じ、ブランドの認知度や知名度が低下してしまいます。ブランドコンテンツ価値の低下は、顧客維持、そして収益の低下に直結します。

Model: Hannah Chledowski
IG: @h_kathryn
Twitter: @Kasia_katt
Photo by Atikh Bana / Unsplash

ソーシャルメディア資産の管理にかかる労力

ソーシャルメディア・アセット(Social Media Assets)とは、あなたのソーシャルメディア上の存在を構成するアカウント、フォロワー、コンテンツに関わるすべてのリソースを指します。これらのアセットにはすべてビジネス価値があります。

特にコンテンツ・クリエイティブの制作に関わる物質的なアセットは、

画像/動画/ハッシュタグと直接ブランドに影響するため、使い方のミスを減らす必要があります。

上記で述べたたくさんの関係者が大量のコンテンツを扱うことにより、ストレージスペースが煩雑になりがちです。ファイルは紛失したり、誤ったラベル/タイトルが貼られたりして、新しい担当者などがクリエイティブなプロセスに入ってくると、キャンペーンへの紐付けなど難しくなります。

アセットマネジメント

クラウドを利用して画像のデジタルライブラリーを一元管理するのがソーシャルメディアのアセットマネジメントです。ROIの向上、クリエイティブの一貫性の維持、重複コンテンツの削減などに役立ちます。また、間違ったキャプションを公開するような事態を防ぐためにも、非常に有効です。 この管理手法を使えば、チーム全員がアクセスして、すべてをオンタイムでチェックすることができます。

コンテンツの消費期限をキャンペーンの期間と紐づける

企業/ブランドとして複数のキャンペーンを同時に実施、それぞれに別のアセット(画像/動画/ハッシュタグ)を使用する場合、アセットとキャンペーン/プロモーションが常に正しい組み合わせである必要があります。

この「コンテンツの組み分けと管理」のための便利なツールがたくさんあります。それらはすべて、ソーシャルメディア資産管理ツール、コンテンツ管理システム、またはデジタル資産管理システム(DAM)とも呼ばれています。

Statusbrewのアセットマネジャー

Statusbrewではメディアアセットを管理する機能が備わっています。

近々リリースするUIです

こちらの機能によってアセットの誤用を未然に防ぐことができます。Statusbrewのアセットマネジャーは、コンテンツの計画や、複数のプロジェクトの同時管理にかかる負荷を軽減します!

またこの機能は、有効期限のあるものとして登録するので、キャンペーン/プロモーションの期間と進行します。

アセットの有効期限が近づくと、Statusbrewからユーザーに通知が送信されるので、コンテンツ作成者は使用期間を誤認してアセットを使ってしまうことがありません。(※近日リリースの機能です!

(1)アセットを追加する

アセットマネジャーを開き、アセットを追加から始めます。ローカルフォルダ、Googleなどのストレージからもアップロードできます。

近日リリース

(2)アセットの編集をする

アセットの概要、メディア情報の詳細を入力していきます。この時点で、このメディアを使う際のキャプションやハッシュタグもドラフトで良いので記入します。

(3)アセットをキャンペーンと紐づけてシェアするチームを選ぶ

どのキャンペーン/プロモーション/ソーシャルネットワークに利用されるべきアセットなのかをタグによってインデックス化します。そしてアセットの使用期限を決めます。この期限が過ぎたものは使用できない仕様です。

近日リリース

(4)キャンペーンのためのクリエイティブを必要な人間とシェアしながら編集

このアセットマネジャーをベースにクリエイティブの作成をドラフト化します。必要なチームメンバーを必要な時にメンションすることで、常時プロセスを確認できます。

Statusbrewのアセットマネジャーは、これまでにチームが作成したすべてのファイルが表示されるので、テンプレート化して再利用が可能になります。また、お気に入りの背景を保存しておくことでフォントを真似してInstagramストーリーズを続けて作成することもできます。

重複ミスも防ぎますし、フィルター検索ができ、次のイベントやプロモーションにふさわしい画像を見つけることができます。

Statusbrewのコンテンツ作成機能

Statusbrewは一元化された投稿の計画/予約ソリューションを提供しています。すべてのチームメンバーがStatusbrew内でマーケティングリソースを作成し、Instagramなどのプラットフォームに直接公開することができます。また、Canvaなどのデザインツールとの連携も可能です。

>Instagramの自動予約投稿
Canvaなどのグラフィックデザインツールでクリエイティブを作成した後はそのままInstagramなどへ自動で予約投稿ができます。(APIによる制限あり)

>テンプレート化
あらかじめ定義されたテンプレートを使えば、誰もがブランドに基づいたデザインを使ったコンテンツを使うことができます。また、ハッシュタグやキャプションもテンプレート化することでキャンペーンの期間のカウントダウンなども容易にできます。

アセットマネジャーのアップデートを是非楽しみに待っていてくださいね!!

Tags

Explore the Statusbrew range of social media tools

Cancel anytime!



Hisami Matsubara

インド発!ソーシャルメディアマーケティングツールStatusbrewのカスタマーサクセスマネジャーそしてJapan Growth Headです。SaaSのビジネスモデルやEコマースに特化したInstagramマーケティングTips、そしてStatusbrewのソフトウェアについてわかりやすく解説します! 岐阜県出身で、ワインが好きです。

{{!-- --}} {{!-- --}}