企業のためのTwitterの予約投稿管理を解説します

企業のためのTwitterの予約投稿管理を解説します

11月 08, 2021 9 min read

こんにちは、Statusbrewです。

突然ですがこんなことはありませんか?

あなたがツイート内容を考えている最中に、すでにツイートが公開される頃にはどんどん鮮度が落ちていると感じることが。

Twitterはご存知の通り、ここ10年で瞬く間にマーケティング手法へと変化しました。ブロガーは自分のブログのマーケティングに、アフィリエイターは自分の商品を売るために利用していて、メディアはいち早くバイラルなニュースをシェアするために利用しています。

企業・ブランドとしてTwitterマーケティングを成功させるための最初の方法は、ツイートをスケジュールすること、ある程度自動化させることです。

Misinformation on the web. Illustration by Carlos PX (http://payforlayers.com/)
Photo by visuals / Unsplash

すべてを自動ツイートモードに設定すれば、ソーシャルメディアのカレンダーにも対応でき、一日中パソコンの画面に張り付いて手動でツイートをする必要がなくなります。自動ツイートアプリは、数日から数週間前にツイートの予定を立てることができるので、コンテンツ戦略全体の計画を立てるのに役立ちます。

なぜツイートは予約すべきなのか?

「ツイートの予約方法」に入る前に、そもそもなぜ予約投稿すべきなのかを改めてみましょう。

ツイートの一貫性を保つこと

ツイートをスケジュール化すると、その場限りではなく、前もって定期的にツイートする準備が整います。Twitterオーディエンスはいつどんな頻度であなたの投稿を見ることができるのかを予測して「待ち」の状態にできるからです。

おろそかになりにくい

一貫したツイートを行うことと同様に、スケジュール管理を行うことで、Twitterを放置することが少なくなります。ソーシャルメディアには時間がかかりますが、ビジネスを運営していると、ソーシャルメディアを無視してしまいがちです。
前もってスケジュールを立ててツイートすることで、目的のない時間の使い方を避けることができます。1時間ごとにツイートするのではなく、週に1回、時間を決めてツイートすることができます。自分のスケジュールに合っていれば、毎月ツイートすることも可能です。

ベストな時間帯にTwitterを投稿できる

ツイートをスケジューリングすることの最大のメリットは、オーディエンスからのインプレッションやエンゲージメントが最も高くなる時間帯や曜日に投稿できることです。
どのタイミングでTwitterを投稿すればいいのかわからないという方のために、Twitterで投稿するのに最適なタイミングをご紹介します。

Twitterウェブ版を利用したツイートの方法

約1年間のテストを経て、Twitter社は2020年5月、ツイートのスケジューリングを行う機能をネイティブに導入することを発表しました。

ツイートのスケジューリングは、ブラウザとデスクトップのTwitterアプリの両方から行うことができます。以下は、Twitterウェブを使ったツイートのスケジュール設定方法の手順です。

Step1: Twitterにアクセスし、自分のTwitterアカウントにログインします。

Step2:左側のメニューから「ツイート」をクリックし、コピー、画像、GIF、ポール、絵文字などを追加してツイートを作成します。

Step:カレンダーのアイコン「予約設定」をクリックします。ツイートを公開したい日時を選択します。完了したら、「確認」をクリックして、ツイートのスケジュールを設定します。

Statusbrewを利用したTwitterの予約投稿方法

進化し続けるTwitterの予約投稿ツールStatusbrewは、FacebookやInstagram、Googleマイビジネスなどにも同じ投稿が同時予約できます。

こちらがStatusbrewの予約投稿ツールです。(※日本語に完全ローカライズされています)

ツイートをエディターボックスで作成すると、ウィンドウの下部に文字数が表示され、リアルタイムで右側にプレビュー表記されます。ツイートに文字を追加すると、文字数が自動的に調整され、残りの文字数がわかるようになっています。これにより、280文字という制限内に収めることができます。

  • 動画を追加するとMedia Studioの機能が利用できます。(動画のタイトルと概要、CTAの挿入)
  • リンクを挿入すると、UTMパラメーターをカスタム作成したり、リンクをBitly機能でそのまま短縮もできます。


Statusbrewを使ってツイートをスケジュールする方法をご紹介します!
Step1: Statusbrewのホーム画面で、"Compose(コンポーズ)"を選択します。
Step2: 投稿したいソーシャルアカウント(Twitter)を選択します。ちなみび一度に複数のTwitterアカウントに投稿することは、Twitterの利用規約に反するためできません。
Step3:テキストフィールドにツイート内容を入力します。ウィンドウの右側には、ツイートのプレビューが表示されます。

Step4: コンポーズ中央のメディアを追加"Browse Options"ボタンをクリックして、画像やメディアをさまざまな方法でツイートに挿入します。例えばデザインツールCanvaを立ち上げてデザイン性のあるメディアを作成もできます。「メディアの編集」オプションをクリックすると、メディアを編集したり、Altテキストを追加することができます。

Step 5: 投稿をスケジュールするには、"Schedule for Later(予約投稿)"をクリックします。"カスタム時間 "を選択して、ツイートをスケジュールするカスタム日時を入力します。また、"Schedule By Category(カテゴリー予約) "を選択すると、事前に設定したカテゴリー(ベストな投稿の時間帯)にしたがってツイートをスケジュールすることができます。

一括で複数のツイートを予約する方法

繰り返しの投稿をTwitterマーケティングで行なっている場合、Statusbrewの一括アップロード機能を使えば、CSVをアップロードするだけで一度に最大400件のツイートをスケジュールすることができます。Statusbrewを使ってツイートを一括して予約する方法をご紹介します。

1:CSVファイルの準備


CSVファイルの作成には、Google Sheets、Numbers(Macの場合)、またはMicrosoft Excel(Windows/Macの場合)を使用できます。Statusbrewでは、CSVファイルのレイアウトを2種類用意しています。

日付・時間ベースのCSV: 各ツイートに、公開したい時間に応じたカスタムの日付・時間を割り当てます。

Pre-select Schedule CSV:あらかじめ作成したカテゴリをCSVファイルに付与します。

Statusbrewは、両方のCSVファイルのレイアウトをダウンロードできるテンプレートを提供しています。両方のCSVファイルレイアウトのテンプレートをダウンロードすることができますので、それぞれの列にデータを入力するだけで、ファイルのアップロードが完了します。

2:CSVファイルのアップロード

Statusbrewのホームページにアクセスし、"一括スケジュール(Bulk Schedule)"をクリックします。

"Select a Profile"メニューから、ツイートを一括でスケジュールするプロファイルを選択します。

アップロードするCSVファイルの種類を選択します。

日付・時間を徹底的に一つずつ設定したい場合: Date-Time Basedを選択して、さらにタイムゾーン(例:Tokyo)もこの時点で選びます。

スケジュールCSVを「事前に選択する(Pre-Select Category)」を選択した場合は、ドロップダウンメニューからカテゴリーも選択する必要があります。

あとは、CSVファイルをシステムからアップロードするか、青枠のエリアにファイルをドラッグ&ドロップします。また、リンク短縮機能を有効にすることで、投稿コンテンツのURLを短縮することができます。

Twitterの引用リツイートを予約するには?

リツイートにコメントを加えたものを「引用リツイート」といいます。引用ツイートは、リツイートに自分なりの工夫を加えつつ、オリジナルのツイートを露出させることができる優れた方法です。

つまりあなたのフォロワーやファンがあなたのビジネス(商品やサービス)についてTwitterで話題にしていたり、メディア記事のリンクをシェアしている場合、それをまた引用ツイートでシェアするとそれだけで素晴らしいUGC(ユーザー生成コンテンツ)になります。

また逆に自社の過去ツイートから引っ張って、最新の情報をアップデートするのに役立ちます。

Netflix Japanのツイッター

引用ツイートをスケジューリングすることで、ユーザー生成ツイートに対する自分たちのブランドとしての意思(メッセージはちゃんと届いていますよ、という逆アピール)の表示が容易になります。

TwitterやStatusbrewから引用したツイートをスケジューリングできます。ここでは、両方の方法について、ステップバイステップで説明します。

Twitterからの引用ツイートを予約するには?


Step 1: Twitterにアクセスします。引用したいツイートのリツイートアイコンをクリックし、"引用リツイート"を選択します。

Step 2: "コメントを追加"エディターにテキストを追加し、カレンダーアイコンをクリックして引用ツイートを予約します。

Step3:引用ツイートを公開したい日時を選択します。完了したら、"確認する"をクリックします。

Statusbrewから引用リツイートを予約する場合

Statusbrewでは3つの場所から引用リツイートを予約することができます。

1: 先ほど予約投稿ツールとして紹介したコンポーズにそのまま引用したいツイートのURLリンクを挿入すると、エディターが立ち上がります。

ツイートのリンク: https://twitter.com/Statusbrew/status/1454057337522622467

ツイートのリンクが読み込まれると、「このツイートを引用リツイートとして予約作業を開始しますか?」とオプションが表示されるのでSwitch to quoted tweetボタンをクリックしてそのまま引用キャプションを記入して予約フローは通常通りです。

2: 自社ツイートを引用リツイートする場合

Statusbrewのソーシャルメディアコンテンツカレンダーであるプランナーからすでに公開済みのツイートをクリックすると右側に詳細画面が表示されます。

ドロップダウンメニューからRetweet with comment(引用リツイート)をクリックすると先ほどと同じコンポーズのエディターが立ち上がりますので後の手順は同じです。

3: 自社および他者(フォロワーなど)のツイートを引用して予約する場合

ブランドキーワードとして、自社についてツイートするユーザーがよく利用するキーワード(自社ブログのドメインやハッシュタグも)をStatusbrewのエンゲージ受信箱に登録しておくと、自動的にリアルタイムでツイートが同期されます。

引用リツイートしたいツイートを中央に表示させて、Retweet with commentをクリックして同じコンポーズを立ち上げることができます。

プロモーション広告ツイート(Promoted Ads)のツイートをスケジュールするには?


Twitter広告では、プロモーション専用のツイートをスケジュールすることができます。オーガニックツイートとプロモツイートの両方を、1年先までスケジュールすることができます。ここでは、Twitterネイティブアプリを使ってツイートをスケジュールする方法の手順を説明します。

Step1:Twitter Adsにアクセスします。トップメニューの "Creatives"をクリックし、"Tweet "を選択します。

Step2: 右上の "New Tweet "をクリックします。すると、Tweet Composerに移動します。ここでは、テキスト、写真、ビデオ、カードを追加してツイートを作成することができます。Promoted-onlyオプションを選択すると、広告キャンペーンでターゲットにしたユーザーにのみツイートが配信され、オーガニックフォロワーには配信されません。

Step3: "Tweet "の隣にある下矢印ボタンを選択します。ドロップダウンメニューから「スケジュール」を選択します。スケジュールされたツイートを配信したい日時を選択します。

参照:Twitterビジネス

予約したツイートを管理するには?

一度予約したツイートは、編集したり再予約したりすることができます。そのためには、スケジュールされたツイートがどこにあるのか、どうやってアクセスするのかを把握しておく必要があります。ここでは、TwitterとStatusbrewの両方でスケジュールされたツイートを確認する方法をご紹介します。

Twitterネイティブで予約されたツイートを見るには?


Step 1: Twitterを起動し、左側のメニューから「ツイート」をクリックします。

Step 2: 開いたツイート作成ボックスから、右上の「未送信のツイート」をクリックします。

Step 3: 上部メニューの「スケジュール」をクリックすると、スケジュールされたすべてのツイートが表示されます。

引用:Statusbrewブログ

予約したツイートを編集するには:編集したいツイートをクリックすると、そのツイートが作成ボックスに表示され、キャプションやメディアなどを編集することができます。"スケジュール"をクリックすると、変更内容が保存されます。

削除するには: 右上の "編集"ボタンをクリックします。削除したいツイートを選択できます。削除したいすべてのツイートのチェックボックスをクリックし、右下の「削除」を選択します。

予定を変更するには:予定を変更したいツイートをクリックします。開いたツイート作成画面で、カレンダーアイコンを選択して予定を変更します。日時を変更して「更新」をクリックすると、リスケジュールが完了します。

Statusbrewでスケジュールされたツイートを見るには?

Statusbrewでスケジュールされたツイートは、Statusbrewプランナーで「ツイートの下書き」〜実際に公開されるまで、いつでも変更することができます。Stausbrewには承認制ワークフローがありますので、承認者に却下されたツイート、下書きセクションにあるツイート、承認中のツイート、スケジュールされたツイート、公開に失敗したツイートはすべて編集可能です。

Statusbrew のプランナーは、予定されているすべてのツイートを見ることができる見やすいカレンダーです。カレンダーには2種類のビューがあります。リストビューとカレンダービューです。

リストビューとは?:自分のツイートがどのような順番で公開されるのかを知りたいときに最適のビューです。任意のツイートをクリックすると、そのプレビューとステータスがウィンドウの右側に表示されます。鉛筆アイコンをクリックすれば、ツイートの編集もリツイートも可能です。

カレンダービューとは?:カレンダーは、すべてのツイートを、週単位または月単位で表示します。

週間表示:ウィークリー表示は、コンテンツカレンダーの日ごとのギャップを確認するのに最適です。

月間表示:月間表示では、その月の各日のコンテンツ戦略の全体像を確認することができます。これにより、投稿をより効果的に分散させたり、コンテンツを追加または削除したりして、より充実したソーシャル戦略を形成することができます。

ツイートを予約投稿するためのベスト・プラクティス

ツイートの予約方法がわかったことで、より効率的で生産性の高い仕事を始める準備が整いましたね。しかし、Twitterマーケティングにおいて目標を達成したいのであれば、きるだけ効果的にオーディエンスにリーチするために、以下のようなベストプラクティスも考慮する必要があります。

Twitterを投稿するのに最適な時間を見極める

Twitterはより多くの人にリーチするのに最適な場所ですが、プラットフォーム上では常にツイートは無数に駆け巡っています。統計によると、Twitterには2億600万人の収益化可能なデイリーアクティブユーザーがいて、そのアクティブユーザーは世界で毎日5億回のツイートを行っています。このノイズを切り抜けて注目を集めるためには、フォロワーが最もアクティブな時間帯にツイートを投稿する必要があります。

ブランドごとに、オーディエンスや業界に応じた理想的な投稿時間があります。Statusbrewの分析機能は、過去の実績に基づいて、最適な投稿時間を抽出します。

ツイートのスケジューリングを行う際に注意すべき点は、オーディエンスの地理的な位置とタイムゾーンです。自分のタイムゾーンではなく、相手のタイムゾーンに合わせてツイートをスケジューリングする必要があります。

ツイートの頻度を決める

ソーシャルメディアで成長しようとしているブランドは、ツイートのしすぎとしなさすぎのバランスを取るのに苦労することが多いでしょう。後者の場合、意図したオーディエンスにブランドのツイッター投稿を見つけてもらえず、埋もれてしまいますが、前者の場合、ただ単にフォロワーに迷惑をかけることになります。

このバランスを見極めることが、ツイッターでのブランドの成功につながります。あるリサーチャーによると、1日に1~5回のツイートを行うのが理想的な頻度だそうです。

送信する前に、スケジュールされたツイートを確認する

ツイートをスケジュールすることで、仕事がしやすくなり、時間も節約できます。しかし、予定していた投稿を公開する前に、必ず見直しをすることをお勧めします。ソーシャルメディアの自動化が企業にとって有益なのは間違いありません。しかし、コンテンツのレビューを怠ると、あなたとあなたのブランドに大きな損失をもたらします。

リアルタイムにエンゲージする

ツイートを定期的に投稿するだけでなく、フォロワー、潜在的見込み顧客(リーチ)との会話はできるだけリアルタイムに行いましょう。毎日ツイートのエンゲージメントを追跡し、メンションやリプライに対応しましょう。

スケジュールを立てることで、ツイッターに費やす時間を大幅に自由にすることができますが、オーディエンスとの対話を忘れてはいけません。そうすることで、フォロワーとの間に強い関係を築くことができ、彼らのロイヤルティを獲得することができます。

あなたのツイートにコメントしてくれた人がいたら、返事をしましょう。あなたのツイートをシェアしてくれたら、「いいね!」を押しましょう。会話を始めましょう。ただ宣伝用のコンテンツを送りつけるのではなく、パーソナルな会話をしましょう。

アナリティクスを定期的にチェックする習慣をつける

ソーシャルメディアキャンペーンは、明確な戦略に基づいて行われなければなりません。データを分析することで、マーケティング活動のための最適な戦略を準備することができ、また定期的に活動状況を把握することができます。アナリティクスは、何がうまくいっていて、何がうまくいっていないかを知るのに役立ちます。

できるだけ毎日おいましょう。パフォーマンスが伸びていなければ何が因果関係なのかあらゆる分析機能を駆使しておいましょう。

しかし、ネイティブアナリティクスから定期的にデータを抽出するのは、ツイートをスケジュール通りに行わずに公開するのと同じくらい面倒なことではないでしょうか?ソーシャルメディア分析ツールは、時間を節約できるだけでなく、ネイティブツールでは提供できないような詳細なアナリティクスを提供してくれるのです。

Statusbrewの高機能分析ツールは、180以上の豊富な指標を備えており、独自のソーシャルメディアレポートを無限にカスタマイズしたり、大量の既製レポートテンプレートから選択することができます。あなたのビジネスにとって最も意味のある方法でデータを視覚化し、レポートをエクスポートして、リアルタイムに更新して共有することができます。

そもそもどんな分析をしたら良いのかわからない人のために、Statusbrewでは「エンゲージメント・パフォーマンス分析」を徹底的に行うことをお勧めしています。

Explore the Statusbrew range of social media tools

Cancel anytime!



Hisami Matsubara

インド発!ソーシャルメディアマーケティングツールStatusbrewのカスタマーサクセスマネジャーそしてJapan Growth Headです。SaaSのビジネスモデルやEコマースに特化したInstagramマーケティングTips、そしてStatusbrewのソフトウェアについてわかりやすく解説します! 岐阜県出身で、ワインが好きです。

{{!-- --}} {{!-- --}}